審査に通るのであれば銀行のカードローン利用が優れている

メニュー

サブメニュー

審査回答も早くなっている

申し込みはネットで手軽に行えるとしても、審査や契約まで時間がかかるとイメージされがちなのが銀行カードローンです。銀行はたしかに何かと手続きに時間がかかるものですが、カードローンに関しては最近では審査回答も契約も早くなっているので、全て申し込みを行ったその日のうちにも終えられるようになっています。

 

メガバンクの三井住友銀行を見ても、カードローンに関してはネット申し込みで審査回答は最短30分と消費者金融にも引けをとりません。契約もローン契約機を使うと最短即日も可能で、平日だけでなく土日であっても最短即日の手続きすらも可能となっています。

 

銀行は時間がかかるとされるイメージはもはや古く、最近では銀行も早いのが主流です。カードローン以外の各種ローンやその他の手続きとなると時間がかかる点には変わりはありませんが、急ぎでお金が必要なケースが多いカードローンに関しては銀行も手続きを早めているのです。

 

例に挙げた三井住友銀行カードローンの審査時間が早い理由の一つに、審査の大部分をSMBCコンシューマーファイナンス株式会社が行う点があります。消費者金融系とも言える同社はサービスブランドのプロミスで培った審査のノウハウがあるため、カードローンの審査回答には多くの時間を要しません。

 

もちろんプロミスと三井住友銀行カードローンの審査では基準が異なりますが、それでも早さの面ではどちらにも大きな違いは無いので急ぎで借りたい方にも適しているといえるのです。